プーアール茶.com

漫撒山秋の散茶2013年

man sa shan qiu tian san cha
品番 : A358 
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
年代 : 2013年11月
製茶 : 丁家老寨の農家
茶葉 : 雲南省西双版納州孟臘県漫撒山丁家老寨古茶樹
工程 : 生茶プーアル茶
形状 : 散茶
重量 : 100g〜
包装 : ビニール袋
価格 : 商品申し込みフォームを参照
■晒青毛茶
晒青毛茶は天日干し仕上げのプーアール茶の原料となる茶葉です。
緑茶の感覚で新鮮な今の風味を楽しめます。
何年か保存して熟成の風味を楽しむのもよいでしょう。
このお茶は、
当店のオリジナルの
【丁家老寨青餅2012年】
【漫撒古樹青餅2013年 青印・黄印】
をつくる農家によるものです。
樹齢300年以上の、この地域で原生品種と推測される古茶樹を選んで茶摘みしています。
言うまでもなく無農薬・無肥料の自然栽培です。
漫撒山秋の散茶2013年
漫撒山秋の散茶2013年
漫撒山秋の散茶2013年
漫撒山秋の散茶2013年
漫撒山秋の散茶2013年
漫撒山秋の散茶2013年
また、『漫撒古樹青餅2013年 青印・黄印』と同じく、布をつかって「堆積萎凋」(半発酵)させています。
堆積萎凋についてはこちらをご参照ください。
【丁家老寨青餅2012年プーアル茶 その3]

■秋のお茶
秋の旬を待ちに待ってつくりました。
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
2013年は夏から秋にかけて雨が多く、乾季がはじまるはずの10月になっても雨降りが多く、茶摘みのできない日がほとんどでした。古茶樹のある山に入るには足元が悪いだけでなく、茶葉が濡れていては製茶の火の通りが悪く、さらに天日干しがスッキリと仕上がりません。
量産向けのお茶は天候の悪い日にもつくられ、曇り空で乾き切らない茶葉を2日〜3日かけて乾燥させたり、乾燥機械で仕上げたりしますが、これでは本来の味が得られないだけでなく、保存に弱いお茶になります。
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
秋の茶葉は水分を多く含むため、殺青の火入れはしっかり行います。
春よりも少し弱い火で少し時間をかけて炒りますが、それでも6分くらいです。「生」に仕上げて次の日の太陽で仕上げるのが「生茶」の特徴です。
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
太陽の光線が一日かけて茶葉の表面をジリジリ焦がすと、その焦げた成分が抗酸化作用をもちます。プーアール茶が保存に強い理由のひとつです。
10月には2週間ほど茶摘みのまったくできない日がつづいて、ようやく晴れ日の安定した天気になった11月に、2日間だけ采茶(茶摘み)と製茶をしたものです。試験的に秋のお茶をつくりたかったので、今回は少量です。
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
写真のように黄片(開いたままの黄色い硬い茶葉)を取り除く作業をしてもらいましたが、茎の長いのは取り除きませんでした。もともと原種の茶樹は茎が長く育ちますが、雨のせいでより長くなっているような気がします。また、例年なら11月になると発芽が止まるのですが、今年は中頃までゆっくりと芽が出ました。
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
試飲は大きめの蓋碗にしましたが、茎が長くて入りきりません。
お客様の手元に届くころには茎が折れていてこうはならないかもしれませんが、もし茶器に入りにくいときは、長い茎のところをポキッと折ってください。葉を崩さずに茎を折るのがよいでしょう。
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
秋のお茶は一般的に春ほどの華やかさはなく、おっとりしています。
成長した葉や茎の部分は澱粉質や糖質を多く持つので、比較的まろやかで甘いお茶になります。食事どきなど普段飲みにしやすいと思います。
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
左: 春のお茶
右: 秋のお茶(このお茶)
茎の長さの違いがわかりやすいです。
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
色の違いは熟成が関係しています。
こうして並べて味を比べると春のお茶が良いと思えます。しかし、価格は2倍以上であることを考えてみてください。特別な華やかさを求めなければ、味わい十分。秋には秋の深い味があります。
スッキリ爽やかな甘味。
カラッとした辛味と甘くコクのある香り。
漫撒山の秋の空そのものです。
漫撒山秋の散茶2013年プーアル茶
普段飲みにはコップにそのままでもよいです。
店長のブログ「茶想」もご参照ください。
【漫撒山秋の散茶2013年 その1.】

■お客様の感想

千葉県U.Tさま 2015/06/26
毎日、前回いただいた散茶を飲んでおりますが本当に美味しいですね。
プーアール茶の生茶は、飲み始めは独特の風味があると感じたのですが、三日ほど飲むとすっかりなじみ、違和感なく体が求めるようになりました。
お茶はもうプーアール茶ばっかりです。

東京都Y.Kさま 2014/09/30
漫撒山の秋の散茶を飲みましたが、注文後に飲んだ時より落ち着いてきたのか?もっと飲みたくなりました。

関連する品

卸売り部

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

お取り寄せについて

年に2回ほどお取り寄せいただけます。 不定期。期間1−2ヶ月間。 はじまるときにメールにてお知らせいたします。
+【お茶のお取り寄せについて】

お問い合わせ

【当店にメール】

お取引について

【個人輸入について】
【お手続きの手順】
【運営者情報】
【追跡調査】


■お支払い
お取引時にご案内いたします。
クレジットカードや着払いは対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。


【お取り寄せについて】


■お手続き案内のメールについて
当店のメールが24時間以内に届かないときは、以下の原因があります。
1.お客様の入力したメールアドレスが間違っている
2.メールが受信拒否になっている
3.迷惑メールに振り分けられている
まずはこれらの問題を解決してから、再度お申込み手続きをお願いします。それでもダメなときは、当店に直接メールをいただけますようお願いします。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM