プーアール茶.com

瑶洞古樹青餅2015年

yao dong gu shu qing bing cha
品番 : A424 
瑶洞古樹青餅2015年
瑶洞古樹青餅2015年
瑶洞古樹青餅2015年
年代 : 2015年04月20日
製茶 : 易武山麻黒村大漆樹の農家
茶廠 : 漫撒山の工房
茶葉 : 雲南省西双版納州孟臘県漫撒山瑶洞古樹
工程 : 生茶プーアル茶
形状 : 餅茶
重量 : 180g
包装 : 紙包み(竹皮包み6枚1組)茶箱
※山の農家での混入物があるかもしれません。気をつけて取り除いておりますが、残ることがあります。あらかじめご理解ください。
瑶洞は地名です。
漫撒山の刮風寨と白砂河との間くらいに位置する深い森にあります。
2013年に『漫撒古樹青餅2013年・緑印』として出品したお茶と同じ茶葉です。
+【漫撒古樹青餅2013年】
2015年の春は、早春からの天候不順により、コンディションの良い茶葉を集めにくい状況でした。このお茶は、3月22日までに3度のみ瑶洞の森に入って采茶され、晒青毛茶に仕上がったのはわずか6.5キロです。
180gサイズの小餅サイズに圧延しました。出品数は34枚です。
結果的に早春の純度が高く、2013年に比べるとキリッとしています。
このお茶を含めて、漫撒山の森に育ったある種のお茶には「麻」と呼ばれる痺れるような独特の辛味が舌や口の中を刺激しますが、2015年はやや麻が強く現れています。
全体的にはおっとりした漫撒山ならではの雰囲気で、煎を重ねるほどにその魅力が抽出されるでしょう。
瑶洞古樹青餅2015年
瑶洞古樹青餅2015年
瑶洞古樹青餅2015年
瑶洞古樹青餅2015年
瑶洞古樹青餅2015年
1年経たない新茶のうちは、ちょっと湯の温度を下げて淹れるのがコツです。
瑶洞古樹青餅2015年
瑶洞古樹青餅2015年
瑶洞古樹青餅2015年
さっと湯を切って淹れると、漫撒山の甘いお茶を味わえるでしょう。

■お客様の感想
宮城県T.Nさま 2015/06/22
瑶洞古樹青餅2015年は私は最初に飲んだ時に、あれ?これ緑茶みたいと思いました。その緑茶が日本茶寄りなのか、中国茶の緑茶寄りなのかはっきりしないし、させようともしない横着者なのですが。すっきりした渋みがあって緑印よりきりっとした味わいでとにかく好みです。

関連する品

    卸売り部

    お取り寄せについて

    臨時開店中
    +【お取り寄せについて】

    お問い合わせ

    【当店にメール】

    お取引について

    【個人輸入について】
    【お手続きの手順】
    【運営者情報】
    【追跡調査】


    ■お支払い
    お取引時にご案内いたします。
    クレジットカードや着払いは対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。


    【お取り寄せについて】


    ■お手続き案内のメールについて
    当店のメールが24時間以内に届かないときは、以下の原因があります。
    1.お客様の入力したメールアドレスが間違っている
    2.メールが受信拒否になっている
    3.迷惑メールに振り分けられている
    まずはこれらの問題を解決してから、再度お申込み手続きをお願いします。それでもダメなときは、当店に直接メールをいただけますようお願いします。

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM